あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実習 (5日経過)
実習開始から5日が経ち、レポートと疲れはたまる一方の左手です。

2日目から昨日までの間には、セットアップとプライミング、回路の回収なんかをさせてもらっていたのですが、今日は、穿刺後の開始操作と返血操作という患者さんを前にした操作を行いました(当然技士さんは近くにおられました)。

大変緊張しました。

多分、患者さんも私の慣れない手つきに不安だったと思います。
私に開始操作と返血操作をさせてもらった患者さんには感謝したいですm(_ _)m

まだまだ、ペアン(ハサミの形をした挟むもの)の使い方やプライミング時に気泡検知器(透析でこれを鳴らすのは最悪、恥じ)などの警報を鳴らしているので、来週からは、教えてもらった操作を正確にかつ迅速にできるように頑張っていきたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidarite.blog11.fc2.com/tb.php/73-18d7a73f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。