あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロハス満喫
AM4時起床
辺りは真っ暗、雨音は聞こえないけど晴れてるかどうかも??

朝食
ご飯とお味噌汁を取り放題のある意味バイキングスタイル

AM4時半ガイドさんがお迎え
お弁当持って出発!!
車はバスの時間に間に合わすため、スッゴイスピードでとばすとばす=3

なんとか5時のシャトルバスへ
台風の影響とかなんとかで道が崩れたためここからは車ではいけず、シャトルバスに乗り換え

AM5時半 荒川登山口到着
荒川登山口
≪荒川登山口≫

↑帰りに撮ったので明るいがついた時は真っ暗

トイレや準備体操


AM6時 出発

最初は、歩きやすいトロッコ道
トロッコ道
≪トロッコ道≫


杉
≪小杉≫

樹齢1000年未満は小杉、1000年を越えると屋久杉とよばれるそうだ
スケールがでかすぎてよく分からんが、平安時代に生まれた杉がやっと最近屋久杉になれたようで、それ以降はまだ小杉
ヒトなら、紫式部が生き続けてれば屋久人、うちらはまだ小人
紫式部が生き続けていることを想像するとかなりおぞましい...感じが...


途中雨が降っては止んで晴れたり曇ったり繰り返し
その度に折畳傘を出しては畳んで...
それが、下山まで続きました...

沢
≪休憩≫


途中で休みながら、3時間...トロッコ道終了


次は、山道
山道
≪山道≫


山道って言っても、道なき道を歩くわけでもなくそこそこ歩きやすい道
逆に階段などで整備されてる場所の方がシンドイOTL 

最初の屋久杉
扇杉
≪扇杉≫


ウィルソン株
≪ウィルソン株≫

ちなみに、ウィルソンさんが植えた杉ではありません...

大王杉
≪大王杉≫

かなりインパクトのある雄大な杉


大王杉を撮り終えた後、デジカメに異変が...
赤いランプ点灯
バ、バッテリー切れ!?

借りもんのデジカメで
アホみたいに調子こいてバシャバシャ撮りすぎた!!
まだなんとか、生きてるけど
縄文杉までは温存せねば

写メに獲物変更


山道を登って、2時間後ようやく縄文杉到着

縄文杉
≪縄文杉≫

2700~3000年とかいう莫大な時間を過ごしてきた杉
ほぉ~としか言えない
言葉もない。。。

最後のエネルギーを使ってデジカメでバシャバシャ
撮っていると、次はメモリー切れ
ついに終り。

って、バッテリーはいいけど
まだ明日もあるのにメモリー切れって オイ
借り物なので、128MのSDのみ
128Mって少なくねぇ?
何枚撮れるのかも知らず撮りすぎた。


そんなこんなで
AM11時頃
縄文杉近くで昼食
運動した後の、食事は旨い
ガイドさんが、コーヒーを作ってくれてそれも体温まって美味しかったぁ

昼食を終えた頃、そこにやってきた...ストレンジャー
鹿

昼飯をせびりにきた
鹿にやるものなく、あってもやる気はないけど...
写メだけ撮って追い返してやった シッシッ


PM12時下山
同じ道を引き返す。
山を降りる方が、なんか時間を長くかんじる
降りる方が、落ちないように踏ん張るからしんどいし

もう少しで荒川登山口ってところでトロッコを見た
トロッコ

インディージョーンズとかにでてくるのを想像してたのに...
かなりのハイテクでショ~ック( ̄ロ ̄lll)

PM3時頃荒川登山口帰着

シャトルバス⇒ガイドさんの車⇒民宿着

お風呂に入ってホッコリ体を休め
デジカメからくず写真を削除(かなりブレてる...)
テレビをつけると天気予報
天気02

直撃は避けられそう。。。
けど、明日は1日中雨予報 orz

明日は、白谷雲水峡


≪感想≫

縄文杉は、凄い
けど、そこまでに行き着くまでのもの全てが、名所と呼ばれる景色ふさわしいく
それこそが、屋久島の素晴らしさ
鬱蒼とした森の中に見える光、苔、水が滴り落ちる感じ、倒木から生えた芽etc...
そのすべてが、心躍らせ、目を愉しませる
屋久島最高ッス

≪教訓≫
なんでもかんでもデジカメで写真を撮らない
自分のデジカメを買う



すぺさるさんくす Ms.Kouda
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidarite.blog11.fc2.com/tb.php/188-77aca7a2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。