あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土産
土産をもらった。

土産とは、梅干でかなりはまってしまった。
梅干といってもご飯のお供に食べるような梅干ではなく、お菓子に近いような梅干でこれがやめられない。
初めは塩辛い味が来るのだが、次につばとともに甘い味が口いっぱいに広がる。
この塩辛い味から甘い感じへのギャップがやめられない、とまらない。

もうすぐ梅干が切れる。なくなったら気が狂わないか心配だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidarite.blog11.fc2.com/tb.php/15-e4d4f4b6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。