あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発進
鼻は、まだズルズルいっております。
なんだか眼もかゆいような気がして、花粉症も疑い始めた左手です。


それぞれの部署への挨拶回りも終えて本格的に始動。

挨拶回りは、全く顔と名前を覚えられませんでした。
マスクされて、挨拶されると誰が誰やらみんなさん同じに見えてしまいます。

仕事の内容は、生理検査(心電図、肺機能など)が8割、心外(心臓血管外科)のオペ(手術)が2割といった感じになるようです。

免許的な分け方をすると、臨床検査技師の業務が生理検査、臨床工学技士の業務が心外のオペにあたります。

最初は、臨床工学技士の仕事はさせないかもと聞いていたのですが、早速心外のオペでの仕事させてもらうことができそうですv(。・ω・。)。
慣れたら、人工心肺を回してもらうといわれているので大変緊張しています(((゙◇゙)))
けど、まずはセルセーバー(自己血回収装置)担当なのでゆっくり仕事の感じを覚えていこうと思います。

※セルセーバー(自己血回収装置)
 手術で失血した血液を取り込んで洗って、必要な血液成分だけを分離する機械。その分離した血液成分を再び患者さんに返します。
操作は簡単で血液が貯まってきたらボタンを1つか2つ押せば勝手に機械がやってくれます。



生理検査は、心電図を覚えることがメインになりそうです。単に検査するだけでなく、患者さんへの接遇も非常に大切となる業務なのでかなり大変です。当分は、緊張して噛み噛みでしゃべりながらの接遇になりそうです。
心電図のABCを片手に必死こいて勉強せねば!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
臨床検査技士と臨床工学技士のダブルライセンスは強いですねー。両方の仕事ができるなんて最強だと思います。
2006/04/08(土) 10:35:46 | URL | しん #-[ 編集]
心外ですかぁぁぁ(*; ゚Д゚)
すごいですね~心肺回すなんて!!!!
生理検査もできるってすごい羨ましいですよ!!
やりがいがありますね!
がんばってください!!!!
2006/04/09(日) 15:03:42 | URL | カヨコ・W #9IgW534E[ 編集]
>しんさん、こんにちは

ダブルライセンスが、活かせられる職場を与えられたことは、大変ラッキーでした。この与えられたチャンスを逃さぬよう頑張ります。


>カヨコ・W(ゲーテ)さん、こんにちは

いやぁ、心外ですよ。
聞いた時は、ちょっと震えちゃいました。
不安50%、うれしさ50%という感じですが、頑張りたいと思います。
カヨコ・Wさんもこれからレポートなどで大変だと思いますが、頑張ってください
2006/04/10(月) 03:58:40 | URL | 左手 #l.rsoaag[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidarite.blog11.fc2.com/tb.php/137-c0947d0e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。