あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病は気から
実習で病院を訪れる時は、あまり気にならないが、患者として病院へ行くと異様にあの嫌な消毒薬臭を感じるのか不思議


病院へ行ってきました。
前日のブログでちょっと大げさに書いたわりには、大したことなかったです。

所謂、顎の捻挫だと言われました。
一週間ぐらい様子を見て、それでも痛みが続くようなら又来て下さいと言われました。

病院で待っている間、いろんなことを考えてしまって

顎の骨が折れてたらどうしよう

ギプスかぁ

顎に変な奴装着しなあかんのかなぁ

悲惨やぁil||li_| ̄|○il||li

初出勤、どっちが患者かわからんなぁ

初出勤で有給休暇

働いてないのに、有給はないなぁ

困ったなぁ(。-`ω-)

・・・・


こんなことを延々考え悩んでいました。

結果を聞いた後は、もう一転して体が良くなった気がして帰りにケンタキーを買って帰る豹変振り

昼食は、ケンタキーとワインで飲んだくれてました(*>∀<)o

つくづく、”病は気から”だなぁと感じた今日この頃です。


今考えると、医療従事者となる前に、原点の患者さんの立場になれたことは、逆に良かったのかしれないとも思っています。
この気持ちを忘れず、医療人として頑張っていきます。



どうでもいい話ですが、
 モヤシは、ケンタキーより固いよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hidarite.blog11.fc2.com/tb.php/133-75c840e8
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。