あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
解析
AccessAnalyzer.comでの解析結果をご報告。

期間:2008年5月21日~2009年5月20日

 ページ表示回数 : 908,168 回(前年710,047 回)
 サイト訪問人数  : 366,167人(前年276,394 人)

ページ別表示ランキング
 1. 電気回路編 その3
 2. 毒物劇物取扱責任者
 3. 臨床工学技士国家試験よりぬきノート
 4. 第2種MEノート(目次)
 5. Pepper License.(Home)
 6. 電気回路編 その2
 7. 毒物劇物取扱者試験ノート(目次)
 8. 第2種ME技術実力検定試験
 9. 電気回路 その2
 10.電気回路編 その1

リンク元検索エンジンランキング
 1. Google        : 53.01%
 2. Yahoo!JAPAN   : 39.6%
 3. Biglobe       : 1.79%
 4. goo           : 1.78%
 5. MSN Search    : 1.60%

訪問時間
 1. 初めて     : 64.56%
 2. 1~2分間   : 7.45%
 3. 30~60分間  : 5.61%
 4. 2~3分間   : 4.35%
 5. 10~30分間  : 4.30%
 6. 5~10分間   : 3.53%
 7. 3~5分間   : 2.93%
 8. 1~2時間   : 2.86%
 9. 2~3時間   : 2.62%
 10.3~6時間   : 1.81%

検索単語ランキング
 1. 微分回路
 2. 電気回路
 3. 毒物劇物取扱責任者
 4. 毒物劇物取扱者試験
 5. 常用対数
 6. 時定数
 7. 毒物劇物取扱責任者試験
 8. 積分回路 
 9. 毒劇物取扱責任者
 10.RC回路


今年も訪問者数が増加
2倍とはいきませんでしたが、非常にいい感じです

今年の傾向は、去年と同じく電気回路関連のサイトが人気

検索エンジンは、去年と同じくgoogleとYahooがツゥートップですが。。。
な、なんと今年は1位と2位が交代、Yahooが2位陥落↓↓
個人的には、Yahooよりgoogle派なんでいい感じです
去年、もうちょっとMSNの検索を増やしたいといってたんですが、逆に減っちゃってます
まぁ、絶対数ではないので相対的に減ってるだけかもしれませんが。。。

今年も訪問時間で30~1時間の方が多いのは、いい感じ


来年は、ココ最近の傾向から人工呼吸器関連の検索があがりそうな気配を感じてます
今年は、サイトの更新をするかどうか微妙ですが、
来年もチョットでも増えることを願っております

では、来年までごきげんよう
スポンサーサイト
更新
GWは、呑む2日酔い呑む2日酔いを繰り返した左手です。

臨床工学技士国家試験よりぬきノートをupしました。
時間がかかりましたが、臨床工学技士国家試験よりぬきノート最後の更新となります
(マイナーチェンジはあるかも。。。)


 →目次

  →安全管理工学 その1
  →安全管理工学 その2
  →安全管理工学 その3
  →安全管理工学 その4
  →安全管理工学 その5
  →安全管理工学 その6
  →安全管理工学 その7
  →附録 漏れ電流の測定


ちなみに、力を懸けたのは附録です。
いつもながら、ショウモナイところにこだわってます。


毒物劇物取扱者試験ノートも久々にupしました。

 →目次
  →毒物及び劇物取締法関係法規 穴あき問題

HTMLがわかる人には、なんて手抜きなんだ(10分で作成)!!
って怒られそうですが、
まぁ、ないよりはいいと思って許して下さい。

そんなこんなで、
臨床工学技士国家試験よりぬきノートと毒物劇物取扱者試験ノート興味があればご覧下さいm(_ _)m


最後に、こんなノートを作って欲しいとかありましたら、コメントお寄せ下さい。
作れるかどうかわかりませんが、参考にさせていただきます。
毒物劇物取扱者試験ノートの改正
◎改正点 その1
 施令第40条の5第2項第1号
  距離をこえて ⇒ 時間を超えて
  又は助手   ⇒ (削除)

■改正前
施令第40条の5 (略)
2 (略)
1.厚生労働省令で定める距離をこえて運搬する場合には、車両1台について運転者のほか交替して運転する者又は助手を同乗させること。

■改正後
施令第40条の5 (略)
2 (略)
1.厚生労働省令で定める時間を越えて運搬する場合には、車両1台について運転者のほか交替して運転する者を同乗させること。




◎改正点 その2
施規第13条の2を追加
⇒改正前までの施規第13条の2~11を1条づつ繰り下げ施規第13条の3~12へ




◎改正点 その3
施令第40条の5第2項第1号の変更に伴う施規第13条の2の変更

■改正前
施規第13条の 令第40条の5第2項第1号の規定に基づき交替して運転する者又は助手を同乗させなければならない場合は、次式のDの値が1をこえるときとする。
●D=(d↓1/340)+(d↓2/200)●
この式において、d↓1及びd↓2は、それぞれ次の数値を表わすものとする。
d↓1 高速自動車国道による運搬距離(単位km)
d↓2 高速自動車国道以外の道路による運搬距離(単位km)


■改正後
施規第13条の 令第40条の5第2項第1号の規定により交替して運転する者を同乗させなければならない場合は、運搬の経路、交通事情、自然条件その他の条件から判断して、次の各号のいずれかに該当すると認められる場合とする。
1.1の運転者による連続運転時間が、四時間を超える場合
2.1の運転者による運転時間が、一日当たり九時間を超える場合



※施令=毒物及び劇物取締法施行令
 施規=毒物及び劇物取締法施行規則

第16条 運搬等についての技術上の基準等
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。