あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンケート結果
今日、2ヶ月程前に答えたアンケートの結果が届きました。

皆さん、申し訳ございません。
地球の滅亡が明日に決まったようです。
46億歳の地球もそろそろ寿命だったのかもしれません
こんなかたちで、皆さんとお別れするのは心苦しいですが、奇跡は起こってしまいました。
皆さんと出会えて、本当に良かったぁ。
左手を愛してくれた皆さん、ありがとう




というわけで、送られてきた結果には、
総合合格(地球滅亡)

と刻印(予言)されていました。
2、3回見ましたが、文字は変わりませんでした。


得点を見るとやはりかなりの崖っぷち合格。

  午前(ME基礎論)  97点(200点中)
  午後(ME機器論)  183点(300点中)
  総合点        280点(56%)

午前は、生体物性の9/36以外はだいたい5割前後
午後は、病院設備が5/36、選択問題が36/90と悪く、逆に共通問題が77/88、小論文が42/50と補う結果
小論文というボーナスポイントが大きかったようです。


なんとも、非常に申し訳ない仮合格。
勉強してないし、達成感も乏しく、中途半端な点数
非常にうれしく(≧∇≦)、
されども、
残尿感の残る( _ _ )心境です。

来年、受験しようという気持ちは無きにしも非ずなのですが、これ以上の点数を取る自信もありませんし、道のりはどうあれ、結果は結果なのでこれで許してください


実務経験が2年以下の左手は、上手くいけば、再来年の4月に合格の登録申請ができるようです。
それまでの間、登録申請書を失くさず、
2年以上の実務経験を施設の長(病院長?)に証明して頂ければ、登録申請し、晴れて合格認定されるそうです。

物をよく紛失する左手にとってはかなりの難題ですが、約2年という時間をもらえたので、その間に第1種ME試験合格者として認められるよう、研鑽を積み、努力を重ねていきたいと思います。


おそまつ


スポンサーサイト
更新
第2種ME技術実力検定試験ノートを更新しました。

目次

安全管理その2
 

お暇でしたら、お立ち寄り下さいm(_ _)m



次回から2種MEノートの更新は一時休止して、臨床工学技士国家試験ノートをはじめようと思っています。
臨床工学技士国家試験ノートは、学生時代のノートをそのまま載せるつもりなので、かなりアッサリとした内容になると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。