あしあと
僕の前に道はない  僕の後ろに道は出来る
高村光太郎 『道程』より
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワクチン
今日、インフルエンザのワクチンを打ちに行きました。
今年で、3年連続打っているのでかなりベテランの域に達し、服の袖を捲り上げるのも慣れたものです。

”ワクチン”それは、ある特定の脅威に対して予防(被害を最小限に抑える)のために打たれるものであるが、それは知らず知らずうちに誰かしらに打たれている。

例えば、若い人によく打たれているのは、

”初恋は実らない”

このワクチンは、幼い少年、少女が初めての恋にやぶれたときに最も効果を表す。このワクチンが開発されていなければ、心の傷に苦しむ少年、少女達がもっと増えていたであろう。


少女が女性となった時によく打たれるのは、

”男は浮気をする生き物”

このワクチンは、女性限定のワクチンであるが、男性にもメリットがあるというか・・・男としては、女性に必ず打ってもらいたい、いや効果が出て欲しいワクチンの1つである。
このワクチンが、無ければ日本人男性の負傷者数、離婚カップルはもっと上がっていたであろう。


これの類似ワクチンで

”浮気は文化”

という、ワクチンを全国的にばら撒いた芸能人がいたが、残念ながらこのワクチンは拒絶反応患者が多数出たため販売中止となってしまった。男性女性問わずに有効なワクチンである意味画期的であったが、あまりに時代錯誤が甚だしかったため受け入れてはもらえなかったようだ。


最後に、このサイトからのワクチンをひとつ

”このブログは下らない!!”

スポンサーサイト
更新
毒物劇物取扱責任者(毒物劇物取扱試験)ノートを更新しました。基礎化学ノートです。

 基礎化学ノート1 (物質の構成と物質量)
 基礎化学ノート2 (物質の3態と気体の法則)
 基礎化学ノート3 (溶液)
 基礎化学ノート4 (酸・塩基・塩と酸化還元反応)
 基礎化学ノート5 (周期表と物質の性質)

周期表を作るのに、結構苦労しました。
そして、今回初めて手打ちから半手打ち(HeTeMuLu Creator)で作製しました。ほしけんさんありがとうございます。
かなり楽に出来ました。今までの5倍ぐらい早く出来ました。これからは、これで頑張りたいと思います。

いつもながら、お粗末な内容ですが、毒劇物取扱責任者に興味のある方でお暇ある方は見てやってくださいm(_ _)m。
膵島移植
学校に京大の移植免疫の先生が来られて講義をしていただきました。
その内容は、以前話題になった膵島移植の話でした。
多分、あまり皆さん知らない話なので聞いた話を書いてみようと思います(間違っているかも?)。

そもそも膵島移植の目的はいうと1型糖尿病患者さんの治療のために行われます。
糖尿病とは、なんらなの理由で膵臓のランゲルハンス島(膵島)β細胞から分泌されるインスリン(血糖値を下げるホルモン)が欠損、欠乏、機能低下することによって高血糖となり、様々な臓器に悪影響を及ぼす疾患です。
その中でも、1型は小児によく見られ、膵島のβ細胞が破壊され、インスリンの量が絶対的に少なくなる糖尿病でインスリン注射を生涯続けないと生命に危険が及びます(生活習慣病などでいわれている糖尿病は2型になります。)
インスリン注射は、非常にコントロールが難しく、又コントロールが出来ていても早くて5年程で合併症があらわれる場合があるためインスリン注射が1型糖尿病患者さんに対して現在の所最適な治療法とはいえません。

膵島移植までの流れ
 膵臓摘出→膵臓保存→膵島分離→膵島純化→移植
 膵島分離:消化酵素を使って分離
 膵島純化:遠心分離を使って純化

膵島移植
 膵島の移植は、臓器移植と異なり細胞を移植するので移植手術自体は、簡単に行えます。
開腹することなく門脈から点滴で膵島細胞を注入し、肝臓内に膵島細胞を生着させます。手術時間も非常に短時間で終了します。

膵島移植の特徴
 ・低侵襲(開腹することなく短時間で終了)
 ・急性拒絶反応が小さい(細胞移植のため)
 ・再移植も簡単(点滴で行えるため)
 ・膵島細胞のみを移植するため感染源になりにくい。
 ・万が一膵島細胞が機能しなくても、
  自然に吸収され安全。
 ・免疫抑制剤のステロイドを使用しない。
 ・膵島分離施設及び技術、経験が必要
 ステロイド剤を使用しないのは、ステロイドの副作用で血糖を上げる作用が働くため使用しません。そのため、ステロイドの副作用で特に若い人には気にかかる色素沈着や多毛、体重増加などの問題も起こりません。しかし、他の人の細胞を移植するため、免疫抑制剤を生涯服用する必要があります。

ドナー(膵臓を提供してくれる方)
 生体膵島移植は健常なドナー(両親や子供などの近親者)から膵臓を半分頂き、膵島を分離し移植します。
 心停止ドナー膵島移植は、死亡時臓器提供の意思を示したドナーから膵臓を頂き、膵島を分離し移植します。心停止ドナー膵島移植はまず移植希望登録をし待機し、移植の順番が回ってくるのを待ちます。

今後の課題
 ・ドナー不足
 ・免疫抑制剤の副作用
 ドナー不足は、ブタの膵臓を使った移植、ES細胞などを使った再生医療などで膵島細胞を移植できないか現在、研究・開発が試みられています。
 免疫抑制剤は、新しい副作用の少ない薬剤の開発やドナーの骨髄を移植することで免疫抑制剤を使用せずに移植できないかなど様々な研究がされています。


今後、もっと研究が進めば1型糖尿病だけでなく2型糖尿病も膵島移植で簡単に副作用が少なく治療ができる日も近いかもしれません。

膵島移植についてもっと詳しく知りたい方
 膵島移植(京都大学移植外科)

1型糖尿病研究基金へのご寄付
(1型糖尿病の発症原因の解明や治療法の確立等の研究費に用いられます。)
 特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク
昨今のコンロ事情
テレビの故障に続き、コンロを買い換えました。
1つのコンロが、2/3回点かなくて、点く1/3回も爆発的に”ボッ!!”と燃えてから点き出すというマジックコンロだったですが、残念ながら買い替えとなりました。

買ったのは、ガラストップコンロとかいうやつです。

最近のコンロは、かなり進化しているようで説明書を見ないと使い方が判りません。

まず、ガラストップコンロというだけあって、コンロの台はガラス張りで昔みたいな凸凹がなくて非常に掃除がしやすそうです(私には余り関係ありませんが・・・)。

次に魚を焼くのに水がいらない。
水を使わず焼けるので外側がパリッと焼けるみたいです。
それに、両面焼ができてひっくり返さなくていいという優れものです。焼おにぎりが簡単に作れそうです。

三つ目に天ぷらなどをするのに温度設定が出来ます。
これで、コロッケなども爆発せずにできそうです。

四つ目に湯沸し機能というものがあって、水が沸騰すると音で知らせてもらえて、火が小さくなります。

五つ目に火の燃え方凄いです。昔のタイプのコンロであれば、火は外側に広がるような感じで燃えていますが、新しいタイプは火が中央に向かって渦を巻くようにして燃え上がります。あまりの美しさに手を突っ込みたくなるほどです。

などなど
いろいろな機能がついていました。

あと十年もすれば、材料を入れて火をつけるだけですべて料理が自動調整されて出来上がる日も近いかもしれません。
腹の虫
”キュ~~~”


午前10時頃、その虫はいきなり鳴きだした。
甲高くそして長い余韻を残しながら・・・


飼い主は、ひどく驚いていた。
何せ、いつもであれば鳴く前兆みたいなのがあるのに、今日は見事な不意打ちで油断していたのである。
それもこともあろうにその鳴き声が、異様に高音でどこぞの穴から出たガスの放出音にも似ていたため、飼い主の顔色は青から赤へと一気に変わった。

鳴いた後の飼い主は面白いもので、すべての動きを止め全神経を耳へと集中させ、心の臓の鼓動が速く大きくなるのを感じながら、周りの些細な空気の波動を感じようとしていた。

幸い、飼い主が感じた鳴き声よりも周りに漏れた音は小さく気付いていない?ようで失笑もなく周りに目立った動きは見られなかった。

飼い主は、ほっと肩をなでおろした。


飼い主は休み時間に
”腹の虫が鳴って恥ずかしかった”
などとわめいていたのが馬鹿っぽかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。